【ドラクエウォーク/無課金】iPhone12シリーズ(iOS14.2)でドラクエウォークは問題なくプレイできる?

【ドラクエウォーク/無課金】iPhone12シリーズ(iOS14.2)でドラクエウォークは問題なくプレイできる?

© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
© SUGIYAMA KOBO

iPhone12 もついにMAXとminiが発売されてラインナップが出揃いましたね。
ボクも4年ぶりに買い換えてiPhone12 Pro を使っています
でも買い換えの際に気になったのがドラクエウォークがちゃんと起動するかどうか・・・
今回はiPhone12 Pro に変えて使ってみた結果をお届けします。
iPhone12シリーズやiOS14にアップデートを考えている方はご参考にしてください。

※あくまで個人で試した結果ですので、実際にされる場合は自己責任でお願いします。

iPhone12シリーズ(iOS14)にするとアプリが落ちる!?

iPhoneのOSであるiOSの最新バージョンであるiOS14。
これにアップデートするとドラクエウォークが落ちるとう現象が9月ごろによく聞かれました。

基本、OSは落ち着くまでアップデートしない派のボクは「うわ、大変だな・・・」なんて思っていたくらいで原因などには興味がなかったのですが、iPhone12に買い替えを決めた時にOSが初期からiOS14になると聞いて人ごとではなくなったんです(笑)
もはやライフワークになっているドラクエウォークが出来なくなるのは厳しい・・・
大丈夫なかな?と思って調べてみました。

結論、iPhone12(iOS14.2)にしても大丈夫

まあ、原因やらなんやら書きたいことはあるのですが、もう結論を先に書いておきます。

大丈夫です!!

この記事を書いてる時点での最新版、iOS14.2 にしてもなんの問題も起こっていません
毎日快適にウォークしに行っていますよ。
安心してiPhone12、もしくはiOS14.2にアップデートしても大丈夫じゃないでしょうか。

原因はiOSのアプリ「ヘルスケア」の容量の肥大

ドラクエウォークが頻繁に落ちてしまう原因は、iOSに入っているアプリ「ヘルスケア」の容量が肥大してしまって不具合を起こしてしまうことにあるようです。
ドラクエウォークは位置ゲーム、歩数をカウントすることから「ヘルスケア」と連動しているようで、このアプリとドラクエウォークは連携しているケースがあります。

ここがオンになっているとiOS14の場合、めちゃくちゃ容量を食ってしまいドラクエウォークが落ちてしまうことがあるんだとか。

あるんだとかと書いたのは必ずこの現象が起こるのかは定かではないそうです。
それはこのゲームの福引きばりに運ゲーじゃないですか(笑)

念のためヘルスケアとの連携をオフにしておく

運営さんんからは、iOS14にした場合、ヘルスケアとの連携をオフにしてくださいとアナウンスがありました。
実際にオンにしていても問題は発生しなかったのですが、万全を期すにはオフにした方が良さそうです。

場所は 

設定 > ヘルスケア > データアクセスとデバイス > DQウォーク

ここで各カテゴリーをオフにしておきます。
オフにしちゃうとドラクエウォークで歩数はカウントされないんじゃないの?と疑問がよぎりますが、大丈夫です。
ちゃんとウォーク側でカウントしてくれます。
じゃあなんでオンになってるんだよ!と思いますが、これはきっとドラクエウォークを起動せず、バックグラウンドで使って歩数をカウントする時に使ってるのかな?
まあ、よく分かりませんが、とにかくオフにしてもゲーム起動時の歩数には影響ありませんでした

まとめ

いやあ、スマホにしてもパソコンにしても使っていたアプリがそれに対応しているかどうかは少し様子見ですね。
OSの自動アップデートはオフにしておきましょう!

・iPhone12。iOS14でドラクエウォークが落ちる原因はヘルスケア
・ヘルスケアとの連携をオフにしよう

大事なことなので改めてまとめておきました(笑)
それでは最新OSで快適なドラクエウォークライフを楽しみましょう!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!