3年半ぶりにドラゴンクエストXI Sをはじめる理由

3年半ぶりにドラゴンクエストXI Sをはじめる理由

僕はドラクエのナンバリングタイトル全てを発売日に購入・プレイした経験を持つ古参(おっさん)プレーヤー。
もちろんオンラインの10も発売日にプレイしております。(ver.3でやめたけど 笑)
ここ最近はドラクエウォーク、タクト三昧な日々を送っていましたが、ドラゴンクエストXI S(以下DQ11S)が値下げて再発売するというので購入しました
スマホのドラクエも良いですが、じっくりと堪能するナバリングは定期的にプレイしたくなるんですよね!

3年半ぶり2回目のDQ11

DQ11の発売は2017年7月29日。。
もちろん発売日にPS4版を手に入れてプレイしたのですが、そもそもPS4本体はDQ11がPS4で発売されると聞いたから購入したのですよ(笑)

それから約3年半ほど。
ボイス付きで話題になったDQ11Sが値下げして再発売するってので我慢できずに買いました。

3年半ぶり2回目の冒険に出ようと思います。

あ、でも厳密にいうとPS4版をクリアした後、あまりの感動に3DS版を購入して少しだけプレイしたので3回目になるのか・・・
でも3DS版は忙しくなったこともあって序盤だけ遊んで積みゲーとなってしまっているのですが(笑)

ちなみに僕のドラクエシリーズプレイ履歴はこちらからどうぞ。
まあ、そんなもんに興味ないとは思うのですが(笑)

DQ11Sを再び始める理由

値下げした

一番の理由はこれ(笑)
もともとSwitchでDQ11Sが発売されたのは2019年9月27日。
この頃も欲しかったのですが、通常盤の定価7,980 円はなかなかのお値段だったし、そのうち中古で安くなったら買おうかなと思っていたのです。
それが・・・・

中古価格が落ちない!

6,000円オーバーみたいな金額だったんじゃないでしょうか。
もともとSwitch版は後発ということもあって販売本数も少ないだろうし、最近ではダウンロード版も主流ですしね。
仕方ないのかも。
まあ、ともかく追加要素はあるとはいえ同じソフトを高価格で購入するのは躊躇われたわけです。

それが5,000円ほどになって新登場。買うならこれしかないだろうということで決めました!
ほんとは3,980円とかならなお良かったのですが(笑)

ちなみにSwitch版にしたのはやっぱり携帯モードで遊べるから。
ゲーム専用モニターとかもってないので、リビングのテレビをドラクエで占領するというのは難しかったもので(笑)

追加の新要素を遊びたかった

DQ11Sの最大の特徴はキャラクターにボイス付いたことですよね。
「ドラクエはしゃべらない」を貫き通してきましたが、さすがにあのクオリティのグラフィックでしゃべらないのは違和感ありまくりでしたもんね(笑)

他にも新ストーリーの追加やなんと真の裏ボスもあるんだとか。

ああ、高ぶる(笑)
しばりプレイもあるようですし、やり込み要素も満載ですね。

シリーズ屈指のストーリーをもう一度堪能したい!

そのうち個人的に好きなナンバリングタイトルベスト5とか書こうと思っているのですが、DQ11はベスト3に入ってるかなと思うタイトルです。

その最大の魅力はなんといってもストーリー
ネタバレになるので多くは語りませんが、中盤からの切ないストーリー展開には引き込まれました。
またあの感動を堪能したいのですよ!

ちなみにストーリー的に好きなドラクエタイトルベスト3を上げるなら・・・

・DQ3
・DQ5
・DQ11

どれも甲乙つけがたいけどね。

まとめ

ということでDQ11S始めました。
プレイ日記などは書く予定ないですが、今のところ序盤の仲間集めを楽しんでいます。
めっぽうウォークとタクトのブログになっていますが、当ブログはドラクエライフを楽しむために立ち上げたものなので、たまにはナンバリングのことも書いてみようかな。
それではDQ11Sの世界に行ってきます!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!